« October 2006 | Main | December 2006 »

Nov 30, 2006

luminoxの光り方

トリ管の光り方、ショップサイトなどではデフォルメしたものもあるので手持ちの3001で実写してみた。→これ
視認性的に有利なアンバー色光源下での視認性は針もマット仕上げなスピマスプロかな?

|

Nov 29, 2006

luminox 新旧文字板対決!?

2タイプの文字盤の比較をしてみた。

|

Nov 24, 2006

timestretch

今日はオーディオ素材を使って音楽を作るときに欠かせないtimestretch(尺合わせ)について書いてみる。主にbpmの異なるフレーズを同じループ長さにして同期するときに使う。私はリサイクルなど使わずにマニュアル操作でアシッダイズしている。
timestretchには2種類ある。time(音長)とpitch(音高)である。FFTなどで周波数ドメインで位相を散らばせることでループ感をなくす方法もあるが、一般的には、読み出し周期と時間軸の編集で行う。基本原理は、楽音にはアタックとボディーがあることに注目しtimestretchはあるいみごまかしのテクニックなので比較的楽音の特徴が無いボディー部分で行う。そのため、前準備としてフレーズのアタック検出を行い、フレーズをいくつかの要素に分断する。
●timeを伸ばす
ふつうに読み出し速度を落とすだけでは、pitchが下がってしまう。そこで、通常読み出しスピードでボディー部分をループさせて時間調整する。
●timeを縮める
ふつうに読み出し速度を上げるだけでは、pitchが上がってしまう。そこで、通常読み出しスピードでアタックは保持しつつ、ボディー部分を間引く。
●pitchを上げる
ふつうに読み出し速度を上げるだけでは、timeが短くなってしまう。短くなったフレーズを上記timeを伸ばす手法をおこなってつじつまあわせをする。
●pitchを下げるはpitchを上げるの応用。
つまり、timeをいじるよりpitchをいじるほうが手間がかかる。
なお、ボディーをループするときには、つながりをよくするためにクロスフェードは欠かせない。

なので、作品でも強引にbpm合わせしているフレーズではフレーズ内ループがめだつのがあるのはそのためである。:P (言い訳。。開き直り?)

|

Nov 23, 2006

Luminox 3001 vs 3401

今日は勤労感謝の日でもあり結婚記念日だったりもする。ま、それはおいといて。。
先月ふとしたきっかけで3401を入手してから静かにマイブームになり3001が欲しくなり、入手したわけだが、この手持ちの2つの比較をしてみよう。なお、手元にあるのは、3001はデカトリ管、3401は2004年モデルのチビトリ管である。結論を言えば、3001の勝ち!
●3001の優位ポイント
ベースモデルである。意匠バランスがいい。裏フタがフラットで厚みも薄く軽くてフィット感がいい。グラスファイバーケースの質感もわりと好み。トリムリングが傾斜していて視認性が高い。ストラップの長さもいい。安いのにしっかりした作りになっている。
●3401の優位ポイント
サファイアクリスタル風防+強靭メッキでキズの心配が要らない。10年電池。私の3401はトリムリング、ベゼルが同様に0.5秒ほどずれているのがちょっと気にいらない。

これからLuminoxを買おうとされている方は個人的に3000シリーズ(特に3001)の白ハンドモデルがお勧めです。無難かつ堅実な選択になると思います。ベース/エントリーモデル?だけのことあって装着していることを忘れるくらいフィット感がいいので普段使用に適していて、意匠的にも飽きないと思います。

私は、最初の選択時点でサファイアクリスタル+強靭メッキは外せなかったので3401にしたのですが、2つ所持、比較して3001がいいと思いました。
ただ、上の比較でも書いたのですが、3001のミネラルガラス、線キズ?がはいるという話も聞いたことがあるし、鍛え上げられたこの写真にもビビッていたので、怖いもの見たさで精密マイナスドライバーですこし引っかいてみた、とりあえずキズは入らなかった。問題無さそう。ていうか、むしろ3401のほうにキズ入ったけど。:P

|

Nov 22, 2006

PSP 3.01

PSP3.01のビジュアライザーのスペアナってちゃんと帯域分割してますね。ちょっと感動。PSPは発売日に購入したけど、どんどん進化していくのはありがたい。エミュレーターのためにバージョン上げない人もいるみたいだけど。

|

Nov 19, 2006

0円ETC届いた

高速道路あまり使わないが本体+セットアップ=¥0ならいいかと申し込んでいたETCが届いた。
後日談...よけいなものつけるのやだなぁと思っていたところ、DCソケットからとれば使わないときは外しておけることが判明。そうなるとアンテナが邪魔。ということで¥1500+振込み手数料+送料払って一体型に機種変更。あいかわらず要領悪いなぁ>自分

|

Nov 18, 2006

iPod nano 8G

前に書いたが欲しかったiPod nano 8Gを近所の店でボーナス前セールで安かったので買った。ふむふむ、棒茄子前に小銭を使わせよう!というこんたんね。:P1つ前の4Gnanoは持っていたが、容量一杯でやりくりしていたので、容量と電池持続時間が購入動機。私的にはこのiPodが最終型!最初ホールドボタンがめちゃくちゃ硬くて不良品かと思ったが、むりやり動かしてあとは問題なし。ファームアップデート(1.01>1.11)と液晶フィルム貼りの儀式完了。バッテリーインジケータのリニアリティーは改善されているのだろうか?>追試。あまりに薄い取説には驚いた。ここまでやるかぁ?って感じ。オンラインマニュアルと電話サポートが充実しているのでできるのでしょうね?今ままで使ったnanoは家族行き。
イヤホンは改良された付属品はまだ評価していないが、ETYMOTIC RESEARCHのER-6iが最高にお気に入り!あとはZENHEISER MX550も続投!MX550はボリュームがガリってきたけど...SHURE E2Cは仕事用。本気で聞くときはMDR-CD900ST

|

Nov 11, 2006

PS3ねぇ?

まだ様子見モード。もはや、画面が綺麗なだけじゃ感動しない自分がいたりして、物理モデルも含めてもっとリアリティーがほしい。グランツかニードがねらい目かな?PS2互換チップが無くなったあとでいいか。

|

Nov 06, 2006

このブログが重たい理由

このブログで表示されている範囲にPJ PLAYER(トランスポートボタンがついたアイコン)が見えているとバックグラウンドでmp3をテンポラリーにキャッシュしているために重たくなっています。ココログが準備したアプリでストリーミングじゃなくてこういう仕様のようです。PJ PLAYERをやめる設定にすれば.mp3のリンクが出るようになって、動作も軽くなるのですが、それもなんだかなぁなのでこうなってます。うまい方法があるのかも知れませんが、、
すでに50曲(100MB程度)超えているので"original track (mp3)"カテゴリーを選択すると全曲バッファリングにかかりますので重たいです。

--------------------------------その後 Jan 8, 2007
PJ Playerをやめてフラッシュプレーヤーにしました。再生開始するまでキャッシュしないので軽くなりました。ただ、カテゴリー選択して大量にプレーヤーが表示される場面では多少重いです。

|

Nov 05, 2006

イチキュッパ スウォッチたち

最近また時計づいているのでついでにってことで、、近居のホームセンターオープンで売っていたのでとりあえず買っておいたイチキュッパたち。奥はお世話になったタフシリーズ。私はコレクターじゃないんだけど、何年か前にバッサリ処分したのに、また、増えつつある。時計は飽きたはずだったのにね。再発のトリガーはシチズンのパーフェックスかな。でも幸いなことに、もう熱が冷めつつあります。#そもそもそんな余裕ありません!iPod8Gも欲しいし。。
スウォッチクロノのムーブメントもモデルチェンジでコストダウンしているみたいですね。前はタグホイヤーの1/100クロノと金属材質違いとモーターの数がひとつ違うだけだったんだけどなぁ。だいぶ構造が変わっていました。
脱線ついでに、昔は鉄鉱石切り出し鉄で作っていたけど、最近のは再生鉄なので根本的に耐久性が違うとか聞いたことがあります。真偽は知りません。

|

Luminox 3001購入

ということで買ってしまった。3401のストラップは基本的にフライトスーツ装着仕様!?なのか穴も2つめだったし、6時が長かったけど、3001のラバー01ストラップは丁度長さがいい。なお、購入した店でマスコットもつけてくれた!娘にあげたらさっそく携帯につけてとても喜んでくれた。→ありがとうございます、店長さん!
マスコットどうしたん?ってみんなに問いただされて本体買ったことバレたけど。:P しっかりしたギャランティーカードもついていて、このショップ正解!
#ぜひショップ名紹介したいところですが許諾得てないし、この不人気ブログ(なげやり)で紹介してもしかたないし、、おまけ内容変わって迷惑かけてもなんだし、、伏せておきます。てか、分かる人はわかるでしょう。

pros
軽い、装着感がいい。軽いのは重要!重いとそのうちいやになる。
・マット仕上げの黒文字盤+白いハンド(針)---個人的に時計選択のベースの条件!
・でかトリ管!
・トリムリングのエッジが斜めになっているためハンドの延長にインデクスがくるため、斜めから見たときのリードアウト誤差が減った。
・過剰なまでにしっかりしたハンド(針)
・リューズ通常位置でケースと密着、段引き時のクリック感もいい。
・リューズガードがでしゃばりすぎずしっかりガードできている。装着中もリューズへの機械ストレスもかからない。
・旧3401と比較してつくりがいい。リューズを基準点として比較してもインデクスズレが無い。
・回転ベゼルのラチエット感も抜群。
・ラバーストラップもしなやかで腕にやさしい。
・ネジロックリューズじゃないので、小の月修正が簡単。
・グラスファイバーケースもなかなか渋くてgood!
・4~6年電池だけど、ネジ蓋なので電池交換は自分でできる。(パッキン劣化してなければだけど)
・Ronda 715は設計が古いムーブメントだけどそのぶん安定しているんでしょう。
cons
・トリムリングのトリ管が固定されていない。ちと不安、仕様でしょうけどハッピーダイヤモンドみたいにハッピートリチウムになったりして。(爆)

3401 w/rubber strapだと重みでどうしても12時側にケースが寄りがちだったけど、3001はいいんじゃないですかぁ。3401は金属バンドが相性がいいのかも?
ここまで使い倒せる自信はないけど使い込んでみようと思います。

電池はSR920SW/No.371

ということで写真館。。。(一部三脚のグリスで汚してしまった部分が写っています:P)
ケースバック/リューズ1(グリス付いています)/リューズ2(グリスついています)/顔1/顔2/顔3/顔4(すべての針がちゃんとインデクスにのっていた)//(SpeedMasterの針)/横顔/トリカプセル1(ステンレスケースごとMB microtecの商品)/トリカプセル2(ステンレスケースごとMB miscotecの商品)/ハコ
なお、写真では秒針が12時インデクスに乗っていますが、基本的に、このクラスの時計は秒針には遊びがあるのが仕様なので気にしないのが吉。

その後‥‥‥‥16時間腕にはめて使用して精度予測(仕様書では-10~+20秒/月)
6日目: 目視-0.3秒程度(月差-1.5秒程度ってところかな?)

国産±15秒クオーツだとだいたい遅刻を嫌ってか、わざと進み気味に合わせてあるみたいだけど、luminoxはピッタシにするようにしている感じがする。

|

Nov 03, 2006

Luminox 3001

これめちゃくちゃかっこいいと思いませんか?先日3401買ったところですが、エントリーモデルというかベースモデルのこれむしょうに欲しくなってきた。トリ管がでかいのもgood!
さらにトリムリングに傾斜が付いているので斜め読み時の視認性も良さそう。
ちなみに、luminoxはMB microtecのOEM商品だったのですが、でかトリ管になってからRoventa Henex生産になったとか、、品質も上がったとか。。

ここまで使い込ん人がいるみたい。敬服!正しい使い方!

で、その後の購入レビューはこちら。 3001 vs 3401はこちら。

|

« October 2006 | Main | December 2006 »